NTTドコモ とMr.children。

NTTドコモとMr.childrenがデビュー25周年を迎えることを記念して制作されたCMがすごく気になります。まず、Mr.childrenのファンなので「君がいた夏」が流れてきた時はついテレビに釘付けになりました。何で今この曲?と思ったのですが、次に流れたのが「365日」。最初見たのは俳優の高橋一生さんと女優の黒木華さんが高校生、社会人と時が流れていく様子で短いCMでした。
でも、ロングバージョンがあって制服姿で黒木華さんと向き合うのが高橋一生さんではなく、高杉真宙さんだったのです。そして次は高橋さん。高橋さんと黒木さんの間に娘が生まれ成長した娘さんは女優の清原果耶さんになっていたのです。最後の場面で高杉さんが振り向いた相手は清原さん。つまり、高橋さんの少年時代を演じていたのが高杉さんだったんです。高橋さんと高杉さんの2人の顔、よく見たらすごく似てます。たれ目なところと高い鼻。このCMの続編があるというので続きが楽しみです。http://xn--eckr1ktbwbo7c1694emx6d.xyz/kaisu.html